ようこそ、ここから未来へ

私たちは障害のある方の ”一般企業への就職” をサポートする通所型の福祉サービスです。
一般企業で働くための、応援をします。

就職時期には職業訓練で就職活動のサポートを行い、就職後は職場定着のために必要なフォローを行っています。

在籍者数

実数
就職後6か月定着者5人
就職後フォロー中5人
求職活動中1人
実習支援中1人
プログラム・ワーク提供中3人
利用相談中4人
就労アセスメント実績4人
就労継続B型利用者5人
就労定着支援利用者4人
令和6年 1月 23日現在 利用に空きございます
もくじ
こんな方におすすめ

持病を抱えながらも再就職を目指したい

コミュニケーションを学びながら、人間関係をうまくなりたい

ここから未来のサポート

就労移行支援ここから未来は、就労準備性ピラミッドに基づいた定着支援を行っております。

健康管理

体力向上のためのサポート、精神の不調や気分の落ち込みなどがある方に、個別の面談や気分転換のための外出、リフレッシュなどを行います。

日常生活管理

一日を安定して過ごすために、日々の活動を一緒に組み立てていきます。日課を持つことで生活に張りが出たり、目標をもって生活することが出来ます。

対人スキル

職員や利用者さんを交えて、コミュニケーション活動を行ったり、利用者さん自らが研究成果を発表することもできます。※画像はサンプル

基本的労働習慣

軽作業や委託作業を通じて基本的な労働習慣を身に付け、就職先で必要なビジネスマナーや社会生活スキルを学んでいきます。

職業適性

就職活動期に入ると、企業実習やや応募書類作成、面接対策のサポートを行います。就職後の定着支援では入社後の個別対応や起業への環境調査依頼などもおこなっています。

お気軽にお問い合わせください0155-67-0234受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

企業実習例

物流施設

食品配送施設でのピッキング

施設清掃

高齢者施設での清掃業務

除雪作業

業務受託作業としての除雪作業

出荷代行

業務受託作業としての、タオル・山わさび発送

商店街活動

商店街からの委託による、観光案内所店番・商店街WEB・SNS管理や発信業務

お気軽にお問い合わせください0155-67-0234受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

うれしいサービス

美味しい昼食

dav

調理員が作る食事を1食あたり200円で提供しています。※食事提供加算対象者

ベテランスタッフ

作業療法士、社会福祉士など有資格者を揃えております。利用者に寄り添ったよきパートナーでありたいと願っております。

近郊は送迎可

訪問サービス

通所と訪問を組み合わせた拡張型の支援もご相談できます。
訪問支援

「毎日の通所が難しい」というご意見を受け、訪問を組み合わせた就労サービスをご提供しております。※要事前相談
ご自身のお宅ないし指定の場所にお伺いし、その場で就職に向けた相談や職務経歴書の振り返り、面接対策などの就職対策を行った実績がございます。毎日の来所が難しい方でも、訪問サービスを組み合わせて就職に向けた取り組みを始めませんか?

オンラインでの就労支援

オンライン支援

新型コロナウィルス感染拡大を受け、ZOOMなどを活用したオンライン支援を行っております。日常生活の相談に加えコミュニケーション練習オフィスPCワーククリエイティブ制作を実施してもらい、制作や業務処理を評価することを1日の活動とする支援を行っております。これにより通所が難しいなどのご利用も可能です。

当事業所独自オプション

Wi-Fiフリー

無料Wi-Fi

ここから未来には『無料Wi-Fi』を導入しております。アドレスを開放しておりますので、ご自身の通信機器に接続する事が可能です。ご利用時間中はお好きな分だけ通信やダウンロード・YouTubeなどご利用いただけます。

パソコン・タブレットを用意

合計10台以上のパソコンタブレットをご用意しております。利用時間中はお好きに活用してもらう事が可能です。パソコンにはWordExcelPowerPointが導入されており、基本的なオフィス事務の練習に活用できます。

ほかにもPhotoshopで画像の編集・illustratorでアイコン作成・premiereproで動画編集、インターネットの検索やタイピング練習に活用する事がございます。

フリードリンク

コーヒーお茶、スポーツドリングなどをご用意しておりますので、体が冷えた時やのどが渇いたときはご自由に活用ください。

体験利用

体験利用は無料です。一度お試ししてみませんか?

「どんなことを取り組んでいるか気になる」「雰囲気とかあっているかを確かめたい」など、ご興味をお持ちになった方に対して、その人の目的に合った体験プログラムを実施しております。

体験期間中はお試しプログラム参加のほか、面談などによってご希望の活動をご提案することができます。
※1 障害福祉手帳をお持ちでない方も、サービスを受けられる場合がございます。一度お問い合わせください。
※2 昼食を希望される方は1食200円ご負担いただいております。

ご利用までの流れ

よくある質問

Q.就労移行支援とは何ですか?
A.障害のある方が就職に向けた準備を行い、就職サポートを受けながら就職を目指す場所です。
Q.利用するにはどうしたらいいですか?
A.まずはお問い合わせください、担当ケアマネージャーがいる方はそちらにもお問い合わせください。
  面談や体験をなどからご案内いたします。
Q.どのようなスタッフがいますか?
A.就労支援の豊富なキャリアあるサービス管理責任者のもと、職業指導員・生活支援員・就労支援員が配置されております。スタッフ紹介はこちらから
Q.昼食や送迎はありますか?
A.昼食は200円で提供しております。食事提供加算対象 
  送迎は帯広中心部より半径30㌔圏内で実施しております。
  対象地域外の場合でも対応が可能かもしれませんので、詳しくはお問い合わせください。
Q.利用料金はいくらかかりますか?
A.障害者総合支援法に基づく利用料の1割負担になります。
  前年度の所得によって負担上限額が違います。自己負担なしでご利用できる場合がありますので、お問い合わせからお気軽にご相談ください。
Q.利用日数や利用時間は決まっていますか?
A.個別に立てられる支援計画によって、日数、時間は決めることが出来ます。週に2,3日からでも可能です。詳しくはお問合せ下さい。
Q.A型・B型を使っている人は使えますか?
A.就労移行支援と就労継続支援A・Bとの併用はできませんが、就労移行支援にステップアップし就職を目指す場合は可能です。一度お問い合わせください。
 
Q.工賃は出ますか?
A.基本的なプログラムは工賃の対象外です。職場実習、職場体験を有償で行った際には工賃が発生する場合がありますが、就労移行支援のサービスを受けて、生活費に充てるほどの工賃支給にはなりません。
Q.精神疾患にかかっているけど利用できますか?
A.利用は可能です。必要に応じ利用について、主治医に意見を求めることがあります。
Q.パソコンは苦手なんですけど、利用できますか?
A.パソコン以外にも制作物のプログラムや生活スキル向上のプログラムがございます。 ご自身に合ったプログラムで1週間を組み立ててみませんか? 
Q.見学や体験は可能ですか?
A.当事業所では随時見学や体験を受け付けております。
  事前にお問い合わせの上、日程を調整してから見学・体験になります くわしくはこちら
Q.就職後のサポートはありますか?
A.就職時のサポート計画に従って個別に必要な支援が用意・提案されます。職場になじみ働き続けられる応援を、生活面にも対応し行います。

お気軽にお問い合わせください0155-67-0234受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ
PAGE TOP
MENU