よくある質問から

よくある質問より

Q.就労移行支援とは何ですか?
A.障害のある方が就職に向けた準備を行い、就職サポートを受けながら就職を目指す場所です。
Q.利用するにはどうしたらいいですか?
A.まずはお問い合わせください、担当ケアマネージャーがいる方はそちらにもお問い合わせください。
  面談や体験をなどからご案内いたします。
Q.どのようなスタッフがいますか?
A.就労支援の豊富なキャリアあるサービス管理責任者のもと、職業指導員・生活支援員・就労支援員が配置されております。スタッフ紹介はこちらから
Q.昼食や送迎はありますか?
A.昼食は200円で提供しております。食事提供加算対象 
  送迎は帯広中心部より半径30㌔圏内で実施しております。食事や送迎の詳細はこちらから
  対象地域外の場合でも対応が可能かもしれませんので、詳しくはお問い合わせください。
Q.利用料金はいくらかかりますか?
A.障害者総合支援法に基づく利用料の1割負担になります。
  前年度の所得によって負担上限額が違います。自己負担なしでご利用できる場合がありますので、お問い合わせからお気軽にご相談ください。
Q.利用日数や利用時間は決まっていますか?
A.個別に立てられる支援計画によって、日数、時間は決めることが出来ます。週に2,3日からでも可能です。詳しくはお問合せ下さい。
Q.A型・B型を使っている人は使えますか?
A.就労移行支援と就労継続支援A・Bとの併用はできませんが、就労移行支援にステップアップし就職を目指す場合は可能です。一度お問い合わせください。
 
Q.工賃は出ますか?
A.基本的なプログラムは工賃の対象外です。職場実習、職場体験を有償で行った際には工賃が発生する場合がありますが、就労移行支援のサービスを受けて、生活費に充てるほどの工賃支給にはなりません。
Q.精神疾患にかかっているけど利用できますか?
A.利用は可能です。必要に応じ利用について、主治医に意見を求めることがあります。
Q.パソコンは苦手なんですけど、利用できますか?
A.パソコン以外にも50種類以上のプログラムがございます。 ご自身に合ったプログラムで1週間を組み立ててみませんか? くわしくはこちらから
Q.見学や体験は可能ですか?
A.当事業所では随時見学や体験を受け付けております。
  事前にお問い合わせの上、日程を調整してから見学・体験になります くわしくはこちら
Q.就職後のサポートはありますか?
A.就職時のサポート計画に従って個別に必要な支援が用意・提案されます。職場になじみ働き続けられる応援を、生活面にも対応し行います。