文章は結論から ~取材講座を受けて~

dav

取材講座第二弾を行いました。

5月29日土曜日、前回取材講座の講師の高津裕也さんを再度講師に迎え取材講座第二弾を行いました。
今回は『インタビューをした内容を記事にまとめてみよう』という内容で行いました。
その前に『前回のおさらい』をしてから今回の内容へと入りました。

前回のおさらい

インタビューをするときは
『相手に興味を持つ』
『取材も目的を明確に伝える』
『話を膨らませるのは、”現在” ”過去” ”未来”の順番で取材をする』という内容でした。

前回のインタビューの時の画像

文章は『結論』から書く

文章を簡単に伝えるポイントは『結論(一番伝えたいこと)は、一番先頭に書く』です。
それから、きっかけ、エピソード、目標という内容で逆三角形のイメージで書くと文章は簡単に伝えやすくなることでした。
新聞のような媒体だと、より短く簡潔に行わなくてはいけないため、より心がけないといけないそうです。

いざ実践

以上のことを踏まえて、職員一人に『好きなこと』という内容でインタビューを行いました。
最近好きなもの(はまってること)、を20分ほど話した後、10分程度の質問を行い、各々が20分で話した内容と、質問をまとめていました。
その人によってまとめ方は様々でしたが、それぞれの味があり、その出来栄えには講師の先生も驚かれるほどでした。

最後に

一時間程度の講演でしたが、とても有意義な時間となりました。
前回、そして今回学んだことを今度行われる取材に活用していければと思っています。

ここから未来の取り組み

就労移行支援事業所ここから未来では、アクティビティやサークル活動を通じて、あなたの「やりたいこと」を叶えるお手伝いをします。あなたのやりたいことが★きっと見つかる★
↓画像をクリックすると、好きなページにジャンプできます↓

ここから未来のサークル活動

サークル活動

ここから未来のサービス

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: サービス-1024x709.jpg

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。