今日は『日本最低気温の日』

日本最低気温の日

来週からは2月になりますがまだまだ寒さが厳しいですが、今日は『日本最低気温の日』です。
この記録は1902(明治35)年1月25日、北海道旭川市で氷点下41.0℃と観測史上最低気温を記録しました。

現在もこの記録は現在も塗り替えられておりません。

ちなみに、1978(昭和53)年北海道幌加内町母子里(ほっかいどうほろかないちょうもしり)で氷点下41.2℃を記録したことがありますが、気象庁の公式記録から外れていたため、、現在も旭川市で記録されたものが『日本最低気温』となっています。

世界にはこんな記録も

直接地上で観測された世界最低気温の記録は1983年7月21日南極大陸にあるソビエト連邦のボストーク基地で—89.2℃を記録しています。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。