今日は『オーケストラの日』

オーケストラの日

3月31日、今日は『オーケストラの日』です。

日付は「み(3)み(3)に一番」「み(3)み(3)にいい(1)ひ」(耳に良い日)と読む語呂合わせと、春休み期間中であり親子揃ってイベントに参加しやすいことからといわれています。

一人でも多くの人にオーケストラをもっと身近に親しんで楽しんでもらうことが目的。
オーケストラの魅力を伝えるため、この日を中心に全国各地で記念コンサートが開催されます。

オーケストラとは

オーケストラ(orchestra)は、音楽の一種である管弦楽(管弦楽曲)、または、管弦楽曲を演奏する目的で編成された楽団(管弦楽団)を指す。日本語では後者の用法が主である。

ちなみに、オーケストラの語は、ギリシャ語のオルケーストラ(ορχηστρα)に由来します。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。