今日は『世界自転車デー』

世界自転車デー

6月3日今日は『世界自転車デー』です。

この国際デーは、アメリカの社会学教授であるレシェク・シビルスキー(Leszek Sibilski)による草の根運動から始まりました。

そして、最終的にはトルクメニスタンなど56ヵ国の支援を得て、

国連総会において決議が採択され、この日が「世界自転車デー」として宣言されました。

自転車は単純で、手頃な価格で、信頼性が高く、清潔で、環境に優しい持続可能な交通手段です。

また、自転車は発展のための道具であり、単なる交通手段だけでなく教育・健康・スポーツにも役立ちます。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。