今日は『零細・中小企業デー』

零細・中小企業デー

6月27日、今日は『零細・中小企業デー』です。

国際デーの一つで、2017年(平成29年)4月の国連総会で制定されました。

零細・中小企業の重要性を認識し、これらの企業を支援するための意識と行動を高めることが目的となっています。

ちなみに、零細企業、中小企業の定義は国や業種によって異なります。

例えば、日本では「零細企業」は「経営規模の極めて小さな企業」を意味しますが、

法的には「小規模企業者」という区分に該当し、卸売業・サービス業・小売業では従業員の数が「5人以下」、

製造業・建設業・運輸業・その他の業種では「20人以下」となっています。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。