今日は『防災用品点検の日』

防災用品点検の日

9月1日今日は『防災用品点検の日』です。

日付は1923年(大正12年)の9月1日午前11時58分、関東大震災が発生したことに由来します。

関東大震災は、マグニチュード7.9の大地震が関東地方を襲い、死者・行方不明者14万2800人、家屋全半壊25万戸、焼失家屋44万戸という大災害となりました。

この日を忘れることなく災害に備えようと、1960年(昭和35年)に9月1日が「防災の日」として閣議決定されました。

また、この日を挟んだ8月30日から9月5日の1週間が「防災週間」となっています。

また、「防災用品点検の日」は、関東大震災が起きた9月1日のほか、季節の変わり目となる3月1日・6月1日・12月1日の年4回あり、
この日には全国で防災訓練が実施されます。

また、個人でも非常用の飲料水・食料・消火器・避難ロープなどの防災用品の点検を実施する日となっています。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。