パソコンソフト『フォトショップ』超実践

アドビのソフトが使える、就労移行支援事業所ここからみらい

1月25日にAdobePhotoshopの編集者「佐藤有将さん」に来てもらい、画像の編集を1から学びました。

フォトショップの講師

↑これは大場が撮影した写真です。いつもこんな感じですよね。まぁ、雰囲気だけは伝わってくると思います。ただ、今回来た講師の佐藤さんはプロのカメラマンでもあり、実はチャンネル登録者数8000人以上を抱えるYOUTUBERでもあったのです!!
YouTubeチャンネルは⇒こちら

プロが撮影した画像がこちら

やっぱりプロが撮影するとカッコが付きますよね☆

ポーズからこだわる

この時の写真で必要なのは3点で、①パソコンを教わる利用者、②パソコンを教えるスタッフ、③教材としてのパソコン、とのことでした。それ以外のものは極力省いたり、映らないようにするのがコツなんですって!!

写真をきれいに加工する

写真の色彩が上がり、きれいで見やすい写真になりました。これは色彩やコンストラクト・色味を調整して、アイキャッチがしやすい画像に整えられました。やっぱり暗い写真はあまり見たくないですもんね。

見たくなるようなテキストを入れる

とても大きなフォントが入りましたね。思わず「何だろう?」って覗いてみたくなる画像になりました。ここまで一連の操作方法を2時間足らずで教えていただけました。今後はここから未来が作成するブログ記事・新聞・活動報告写真をきれいな画像でお送りしてみたいと思います。

ここから未来の取り組み

就労移行支援事業所ここから未来では、アクティビティやサークル活動を通じて、あなたの「やりたいこと」を叶えるお手伝いをします。あなたのやりたいことが★きっと見つかる★
↓画像をクリックすると、好きなページにジャンプできます↓

ここから未来のサークル活動

サークル活動

ここから未来のサービス

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: サービス-1024x709.jpg

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。