わたしのリフレッシュ

夏のおわりに

暑かった夏も終わりを迎えようとしている8月29日、わたしは友人とナイタイ高原に車でいきました。

畑は秋の収穫の最盛期でした。十勝の特産、じゃがいもを収穫していました。

ナイタイ高原のなかに入ると景色は一変し雄大な丘陵が幾重にも連なり牧草地帯が広がっていました。「本当にここは日本かしら」、と、思うくらいに圧倒されていました。その広い丘陵地帯に牛たちが自由に草を食んだりのんびり暮らしていました。一番上から見ると360度見渡すかぎ大パノラマでした。そこに雄大な景色を見ながらお食事ができるテラスがあります。

私はそこでナイタイ高原で作られたのむヨーグルトを飲みました。濃厚ですごくおいしかったです。

ここにいると日常の辛いことや嫌なことを全部自然が吸い取ってくれるようでした。

短歌一首

みにくいアヒルの子

幾重にもつらなる丘に牛たちがのんびり暮らす時を忘れて

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。