パラレルワーカー矢田部幸永さんのSNS講義

 令和3年9月29日、パラレルワーカーのルーシーさんこと、矢田部ゆきなさんがSNSの使い方や特徴などを講義していただきました。

矢田部さんは一つの仕事にこだわらず複数の仕事をしています。パラレルワーカーはメリットは収入源が一つではない、自分の好きな時間に好きなことができる色々な人とつながれるなどがあり、デメリットは全部自己責任、自己管理が大変であることです。

また、複業マッチングの「ここなら」や「タイムチケット」などを紹介していただきました。しかし、これらは手数料を取られてしまいます。

コスト0で有効なのがSNSです。SNSは沢山のことを発信でき、多くの人に読んでもらえたりします。しかし、その反面、スマホ中毒になったり、匿名性から心ない誹謗中傷を受けたりすることがデメリットです。

後半は、発信するためのワークを行いました。何を発信したいか?自分のキャッチフレーズ、誰に発信したいか?をやりました。発信先によりSNSの種類も変わるということでした。

講義も分かりやすくためになる、楽しい時間でした。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。