音楽療法の先生方が来道

令和3年10月25日から28日まで私の音楽療法の資格を取った学校の先生3名が帯広にやってきた。

兵庫県と沖永良部島と東京から各1名づつ来た。

先生方は夕方に北海道ホテルの到着後私も含め5人で食事に行ってその後、ホテルで音楽療法のセッションに必要なものを教えてもらった。中身から営業方法に至るまでである。

次の日はいつもツクイwowでやっている私の音楽療法のセッションを見てもらいそのあと、細かく指導を受けた。音程やリズム、言葉の言い回しなどである。すごく勉強になった。

次の日は足寄で学院長先生が「歌って若返り教室」をやるので先生方に同行した。先生方は車の中でも懐メロなどを歌っていた。会場には高齢者が3,40人参加していた。それを一緒に参加した。本人歌唱の曲を流してその曲を思い出してもらったり、また、童謡、唱歌などで暗唱などの歌脳トレをやったりしていた。これは、歌唱療法なので介護予防を中心とした元気な高齢者が対象にしている。だから模造紙の歌詞幕はなかった。先生方の歌もマイクを通しているかのようにすごくきれいな声だった。

終わった後、阿寒湖まで行って帯広に帰ったがその車の中もYouTubeなどで懐メロをきいたり歌ったりしてすごく音楽療法に対して熱心だと思った。

私も見習っていきたいと思う次の日の朝、ホテルまで送りに行っていろいろ指導を受けた。

本当に内容の濃い4日間だった。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。