今日は『嫌煙運動の日』

嫌煙運動の日とは?

1978年(昭和53年)の2月18日、東京・四谷で約40名の有志が集まり、「嫌煙権確立をめざす人びとの会」が設立されました。

当時の日本では嫌煙運動はほとんど行われておらず、この会の設立により本格的な嫌煙運動が始まり、現在では様々な所で禁煙・分煙が行われています。

ちなみに5月31日はWHO(世界保健機構)が定めた『世界禁煙デー』となっております。

嫌煙と聞いて真っ先に出てくる『タバコ』ですが、タバコを吸う人も吸わない人も、ルールを守ってお互いに過ごしやすい環境ができることを祈っています。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。