今日は『世界気象デー』

世界気象デー

1950年(昭和25年)3月23日、世界気象機関条約が発効し、WMO(世界気象機関)が発足しました。

その10年後の1960年(昭和35年)に発足10周年を記念して『世界気象デー』が制定されました。

この日には、気象知識の普及や国際的な気象業務への理解を促進するため、毎年キャンペーンテーマを設けてイベントなどが開催されます。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。