今日は『三ツ矢の日・三ツ矢サイダーの日』

三ツ矢の日・三ツ矢サイダーの日

3月28日、今日は『 三ツ矢の日・三ツ矢サイダーの日 』です。
日付は「み(3)つ(2)や(8)」(三ツ矢)と読む語呂合わせからです。

古くから親しまれている日本を代表する炭酸飲料の三ツ矢サイダー。その美味しさを再発見してもらうために商品をPRすることが目的となっております。

また、この日を中心に「三ツ矢サイダー オリジナルラベル作り」のイベントや「三ツ矢感謝祭」として試飲サービスなどが実施されるそうです。

三ツ矢サイダーは、1884年(明治17年)に「三ツ矢平野水」(みつやひらのすい)として販売されました。
その後、1907年(明治40年)にサイダーフレーバーエッセンスを使用した「三ツ矢」印の「平野シャンペンサイダー」を発売し、1909年(明治42年)に「三ツ矢シャンペンサイダー」に改称した。

当時の価格は10銭だった。

その後、1952年(昭和27年)に人工甘味料から砂糖に切り替えて「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」に改称したが、「シャンパン」の名称はシャンパーニュ地方で生産された物以外に使用できず、1968年(昭和43年)に「シャンペン」という名前を削り、「三ツ矢サイダー」となりました。

当時の価格は40~45円で、子どもにも安心して飲ませられる清涼飲料水としてアピールしていた。現在では無色透明の三ツ矢サイダーだが、最初の頃は黄色っぽい色をしていました。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。