今日は『ドレミの日』

ドレミの日

6月24日今日は『ドレミの日』です。

日付は1024年6月24日、イタリアの僧侶ギドー・ダレッツォが、この日開かれる「洗礼者ヨハネの祭」の日のために、

ギドーが合唱隊に「聖ヨハネ賛歌」を指導している時、曲の音に一定の規則があることに気が付いた。

その曲の各小節の最初の音に相当する歌詞「ウト・レ・ミ・ファ・ソレ」で発声練習をさせたのがドレミの音階の始まり。

後にウトがドになり、シが新たに加えられて現在のような形になったことに由来します。

お問い合わせ

ここから未来は、常識にとらわれることなく、一人一人の個性に向き合うよき理解者でありたいと思っています。
障害をお持ちの方で支援を受けて就職につなげたい方、自分の強みを生かしたい方にお勧めしております。
もっとくわしく情報が欲しい人はこちらからお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。